ちょっとよりみち YAMAGATA TOYOTA 子育て世代のママさんを応援するためのサイト
POWERED BY YAMAGATA TOYOTA
  • INSTAGRAM
  • LINE
山形♥名店セレクション YAMAGATA SHOP SELECTION
名店♥セレクションって?
山形の隠れた名店やおすすめスポットを紹介する名店♥セレクション。
山形トヨタスタッフが、女性やママの視点から選んだ山形の名店をご紹介します。
お家の近くやいつものあの道にも、実は隠れた名店があるかもしれません。

“おたかぽっぽ”に代表される笹野一刀彫

若手職人がつくる作品は

なんかカッコよくて、なんかかわいいぞ!


山形トヨタ自動車 米沢店 堀江

“おたかぽっぽ”は、もちろん私の家にもあります。自分で買うというより、お祝い事などでいただくことが多いですかね。小学生の時に絵付け体験をした思い出があります。今日は彫っているところも見せていただけるとのこと。とても楽しみにしています。


幼なじみ3人が一念発起し

笹野一刀彫の伝統を継ぐことを決意

熱い想いに心打たれました!


今回の【名店セレクション】は“おたかぽっぽ”で有名な笹野一刀彫、そしてその伝統工芸を受け継ぐ若手3人を紹介したいと思います。

おたかぽっぽといえば、鋭い眼光とキリっとした佇まい、そしてくるりと美しい羽根が特徴の木彫りの鷹。山形県民で見たことがない人はいないでしょう。特に置賜地方に住んでいる方はほとんどの家に(または実家に)1体はあるはずです。

よくおたかぽっぽ=笹野一刀彫と思っている方が多いようですが、笹野一刀彫とは米沢市笹野地区に受け継がれるコシアブラやエンジュの木をサルキリと呼ばれる独特の刃物一刀で彫りあげる伝統工芸品のこと。おたかぽっぽはその代表作的なもので、商売繁盛や立身出世の守り神とされています。


今、笹野一刀彫で注目されている若手職人3人組がいます。小山泰弘さん(左)と佐藤和寛さん(中左)、佐藤和憲さん(中右)。和寛さんと和憲さんは双子の兄弟です。3人は保育園からの幼なじみ。高校卒業後はそれぞれ別の道に進みましたが、20代半ばに米沢に帰郷。笹野一刀彫を継ぐ職人がいないことを知り、「米沢の伝統工芸をなんとかしたい!」と当時の組合長・髙橋清雄さんに弟子入りしました。そして2年後、念願の笹野一刀彫組合員として認められ職人の道を歩き始めました。通称「おたか三兄弟」。命名は師匠だそうです。


全ての基本は“おたかぽっぽ”にあり。サルキリという独特な刃物だけで彫りあげるため彫刻のような細工はできませんが、その美しい羽根や尾っぽをつくることができます。

3人が注目され始めたのは、今までつくられていなかったパンダ、アマビエ様やカラフルなデザインのフクロウなど親しみやすい作品を発表し始めてから。カラフルでかわいい作品はSNSなどで広く配信されました。どうですか?勇敢な鷹もいいですが、愛らしいパンダやピンクのフクロウもかわいいでしょう!3人それぞれの作品には個性があって、比べてみるのも楽しいです。

 

 

 

 


『笹野民芸館』は職人の作った笹野一刀彫の作品を販売する場所であり、“おたかぽっぽ”の絵付け体験をすることができます。私も、小学生の時に絵付け体験をしました。小さい頃の体験は伝統工芸に触れるよい機会です。一生忘れないですから。小学校はもちろん、学童クラブ、修学旅行など、多い時は100人以上で参加されることもあるそうです。入りきれない時は、お寺様の御堂を借りるとか。一般の方でも、予約をすれば気軽に絵付け体験をすることができます。もちろん少人数でもOKです。



絵付け体験の人数が多い時や、イベントに呼ばれたりする時は“おたかぽっぽ”の実演も行います。基本はそれぞれの自宅で彫っているそうです。“おたかぽっぽ”など笹野一刀彫の作品は『笹野民芸館』の他に米沢市周辺の道の駅などで購入することができます。「おたか三兄弟」の作品は、道の駅田沢なごみの郷で購入することができます。イベントなどの情報や購入できる場所などはSNSをぜひチェックしてみてください。



材料のコシアブラの木を手に入れる苦労話しなど、他にもいろいろなお話しを伺いました。最後の「3人で一緒にやってきたからこそ、ここまで続けてこれました」という言葉がとても印象的でした。伝統を受け継ぎながら、これからも楽しい作品をたくさんつくってくれると思います。

今日はお忙しいところ3人に集まっていただき、本当にありがとうございました。「おたか三兄弟」のHPがあります。また、それぞれインスタで配信もしています。ぜひ覗いてみてください。


MENU

価格は20216月現在のものです



小山泰弘工人の作品

・夫婦鷹 各3,000円~

・長孔雀 2,800円~

・恵比寿大黒 セット8,000円~

・ハリネズミ 2,800円~

・おたかぽっぽ(エンジュの木) 2,000円~

・亀 1,500円~



佐藤和憲工人の作品

・フクロウ 1,000円~

・アマビエ様 2,200円~

・たかペア(卓上) 2,500円~

 

 



佐藤和寛工人の作品

・ジャイアントパンダ 1,500円~

・コウテイペンギン ペア5,500円~

・ホッキョクグマ 1,500円~

・こいのぼり セット9,350円~

 

 



お店へのアクセス

笹野民芸館

店舗情報

笹野民芸館
住所 山形県米沢市笹野本町5208-2
電話番号 0238-38-4288
営業時間 10:00~16:00
定休日 火曜日

おたか三兄弟
https://otakapoppo3kyoudai.com/
Facebook 【笹野一刀彫おたか三兄弟】で検索を!
Instagram 泰弘工人:@otaka3_yonezawa
和憲工人:@otaka3kyoudai_kazunori
和寛工人:@kazuhiro_otaka3
http://yonezawanet.jp/sasano-fom/
  • 駐車場
店舗外観
米沢店

この記事は 米沢店 が取材しました。

〒992-0011 米沢市中田町字道の上参908
電話番号:0238-37-5222
https://ytj.jp/yorimichi/shop/234

コンテンツ Content

  • クルマのトリセツ
  • 山形名店セレクション
  • 絵本図書館
  • イベント情報