ちょっとよりみち YAMAGATA TOYOTA 子育て世代のママさんを応援するためのサイト
POWERED BY YAMAGATA TOYOTA
  • INSTAGRAM
  • LINE
山形♥名店セレクション YAMAGATA SHOP SELECTION
名店♥セレクションって?
山形の隠れた名店やおすすめスポットを紹介する名店♥セレクション。
山形トヨタスタッフが、女性やママの視点から選んだ山形の名店をご紹介します。
お家の近くやいつものあの道にも、実は隠れた名店があるかもしれません。

肉球に、しっぽに、わんちゃん!

超かわいい~お菓子たちは

お土産に絶対盛り上がること間違いなし!



山形トヨタ自動車 本社 川又

スタッフが見つけてきた肉球の形のお菓子が社内で話題になりました。そこで、さっそく私が調査に行くことに。外観はいかにも“老舗の和菓子屋さん”といった雰囲気、でも店内に入ると…。続きは、とっても楽しかったレポートでどうぞ!


4種類(たまに5種類)のチーズケーキが並ぶ

ショーケースは圧巻!

全種大人買い、からの食べ比べしたい人急増中!


今回の【名店セレクション】は、上山城の登り口にある菓子店『十五屋本店』さんを紹介します。創業は大正2年(1913年)。100年以上続く老舗です。現在は女将さんと4代目の息子さんの2人で切り盛りしています。城下町、そして温泉街という観光地の真ん中にお店を構えながら、約2年前に温泉まんじゅうの販売はやめたそうです。「時代に合わせていかないと!」と、女将さんはきっぱり。その代わり、お店のショーケースにはかわいい猫の手の形をしたお菓子やチーズケーキがところ狭しと並んでいます。お客様は常連の方から噂を聞き訪れる女性グループまで途切れることがありません。今日は、カフェの対応もしながら忙しく動き回っている女将さんにお話しを伺いました。


この衝撃的なかわいさは何?

見た瞬間、だれもが足を止めるこのお菓子たちは『山形わんにゃんシリーズ』と名付けられた「猫の手マドレーヌ」「わんわんドーナツ」「しっぽフィナンシェ」の3種類。色違いを含めると10種類以上あります。発売したのは約7年前。ペットブームがあり、何かできないかと考えていたところちょいうど“猫の手の型”を見つけひらめいたそうです。ただ、肉球と手色を分けること、ドーナツに口と鼻と目と耳を入れることは予想以上に難しく、全て手作業で行うことになりました。販売はお店と『ぐっど山形』さんと『上山城かかし茶屋』さんのみ。また、上山市のふるさと納税対象商品にもなっています。どうしても欲しいという遠方の方は、とりあえず電話で問い合わせしてください。


もうひとつのヒット商品は、チーズケーキです。ふわふわのチーズケーキ(スフレ)を販売し始めたのは先代の頃から。全国的にチーズケーキが広まったこともあり、いっきに人気商品に。味はもちろん、1200円という驚きの価格も魅力です。お土産用のホールは1箱1200円。こちらは、イベント出店時(上山市産業まつりや仙台駅など)には1200個以上が売れるそうです。

チーズケーキは徐々に仲間が増え、現在はバスクチーズ、チーズタルト、ニューヨークチーズの4種類が揃います(たまにレアチーズケーキがあり5種類)。どれも200円~300円という価格なので、全種類大人買いするお客様が急増中。もちろん私も試食のため全種類購入しましたが、1人で食べきれないので家に持って帰ってからいただきました。それぞれ特徴があっておいしい。食べ比べは本当に楽しいですね。


お店の奥はカフェスペースになっています。知る人ぞ知る場所なのですが、次々にお客様がやってきます。その理由は、セットメニュー。ドリンクはブレンドコーヒー350円、クリームソーダ450円、抹茶350円など約30種類。スイーツはお店で売っている価格そのままでいただくことができます。しかし、なんと好きなスイーツとドリンクのセットなら500円なんです。例えば、写真の抹茶フロートとモンブランタルトをそれぞれ別に頼めば合計750円ですが、セットにすると500円。これ、絶対お得です!



また、テーブルには〈これどうぞ!〉なんてプレートと一緒にお菓子のサービスもあったりして。とってもうれしいですけど、ちょっと心配になります。女将さん曰く「商売とは、お客様によろこんでもらうことですから」と笑顔で一言。これはますますファンが増えますね。


最後に、老舗らしいお菓子をひとつ。それは、「白頭翁」と書いて「おきなぐさ」と読むお菓子。柚子を加えた白あんに茶葉をのせて軽く焼いた半生菓子です。おきな草は、斎藤茂吉が好んだ植物として知られています。よく歌にも詠まれており、そこからイメージして先代が完成させました。外生地のサクサク感と柚子の風味がなんとも上品です。

どうしても猫の手マドレーヌやチーズケーキが注目されがちですが、さすが100年越えの実績ある菓子店。ロングセラーのお菓子もおいしいです。


他にも、温泉ゆべしなどおすすめの商品はたくさんあります。夏にはかき氷も登場。女将さんが幼少の頃から販売しており、当時は出前もしていたそうです。

和菓子の体験教室を開催したり(今はやっていません)、お店のHPもパソコン教室に通い自分で作るなどとっても行動派の女将さん。取材中もずっと楽しい話しで場を盛り上げていただきました。今日は1日ありがとうございました。


MENU(価格は2022年3月時点のものです)


チーズケーキ 200円

 ふわふわ食感が大人気の定番チーズケーキ。6号ホール(1,200円)はカットケーキ8個分でお得。お土産にも大人気です。

 

 

 


チーズタルト 300円

 サクサクのタルト生地と濃厚チーズケーキの絶妙な組み合わせ

 

 

 

 


バスクチーズ 300円

 表面が黒いのは高温で焼き上げるため。香ばしい味わいのチーズケーキ

 

 

 


ニューヨークチーズ 300円

 しっとりなめらか。クリームチーズをたっぷり使っています

 

 

 


山形わんにゃんシリーズ

猫の手マドレーヌ 180円

わんわんドーナツ 180円

しっぽフィナンシェ 180円

 

 

 


白頭翁(おきなぐさ) 120円

 斎藤茂吉が好んで詠んだ歌をイメージした菓子。柚子の香りが特長です


温泉ゆべし(しょうゆ、黒ゴマ、味噌) 各100円

 安定したおいしさ。お土産にも喜ばれる定番商品です


お店へのアクセス

十五屋本店

店舗情報

十五屋本店
住所 山形県上山市十日町1-13
電話 023-672-0169
営業時間 9:00~19:00
定休日 毎週火曜日
駐車場 あり(お店隣り2台)

https://jugoya-ka.jimdofree.com
  • 駐車場
  • イートイン
  • テイクアウト
店舗外観
本社

この記事は 本社 が取材しました。

〒990-2441 山形市南一番町11-16
電話番号:023-623-1911

コンテンツ Content

  • クルマのトリセツ
  • 山形♥名店セレクション
  • 絵本図書館
  • イベント情報